U・Iターン先輩からのコトバ!

株式会社今村紙工 営業 Uターン歴1年

野村 好希
四国中央市
岡山理科大学卒

あなたからみた四国中央市の魅力
全国的に地方は過疎化が進んでいる中、四国中央市に関してはそこまで過疎化は進んでなく、逆に四国地方を代表する工業都市であり、公共の福祉のための施設もそれなりに充実はしておりますので、今後発達の可能性は十分に有ると思われます。

四国中央市で働くことの魅力
11年連続で「日本一の紙のまち」である四国中央市において、特に紙に関する会社で働く事は、大きなメリットが有ります。紙を加工する為に必要な技術や資材の会社も身近にそろっており、市場のニーズに有った製品を作りやすいと思います。また、それらの会社は、協力会社であり、ライバル会社でもあり、良い刺激です。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
転職が可能な年齢も年々延びては来ておりますが、仕事でもプライベートでも自分が20年先、30年先のvisionを考えて、決断したら良いと思います。今現在の自分の知識やスキルを伸ばしていれば、例え、異業種に転職になったとしても、それは活かせると思います。頑張って下さい。

丸住製紙株式会社 製造業 Uターン歴4年

藤原 賢吾
四国中央市
三島高等学校卒

あなたからみた四国中央市の魅力
四国4県の中央に位置するため交通の便には非常に優れている町だと思います。各県に繋がる高速道路が近くに整備されており、本州への移動についても瀬戸大橋と近い場所に位置しているので遊びに行く際は非常に便利だと思います。何より周りが自然に恵まれた環境であり、人との繋がりも豊かでアットホームなのが魅力です。

四国中央市で働くことの魅力
四国中央市は日本全国の紙産業を支えている重要な町だという事が最大の魅力であり誇れる点だと思っております。国内外問わず”紙”は様々な形で私たちの生活に今もそして今後も無くてはならない存在です。その様な一大産業に何らかの形で携われる事ができる四国中央市はとっても魅力的な町だと考えます。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
地元に戻って仕事をする事で、仕事を通じて自分を育ててくれた四国中央市に恩返しができる事ができます。それは近くで親孝行ができるのは勿論ですが、自分の親であり家族であり友人の皆が住む町を盛り上げ何時までも活気のある町にして行く事に繋がるものと考えます。もし、地元に戻って仕事をする事を考え・悩んでいる方がいるとすれば、是非とも四国中央市民の一人として一緒に地場産業に貢献していければと考えます。

株式会社トーヨ 営業職 Uターン歴3年

内田 慶太
四国中央市川之江町
大阪経済法科大学卒

あなたからみた四国中央市の魅力
四国中央市という名前の通り、高松市、松山市、高知市など各地の県庁所在地にに車で約1時間で行けるアクセス面が魅力の1つだと思います。また秋になると市内の各地で豊穣を願う秋祭りが行われており、盛んになっているのも1つの魅力だと感じます。

四国中央市で働くことの魅力
自分が生まれ育った町で働いているため、仕事で落ち込んだりした際に励ましたりしてくれる人が多くいると思います。また、家族が近くにいることで、食事や家事などサポートしてくれることが増えると思います。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
当初は自分自身、大阪や東京などの都会は田舎に比べて物が溢れており、憧れ持ったことがありました。しかし、地元に戻って働きながら生活していく中で地元の特産物や、人の温かさなど都会にはあまりない田舎の良さを発見することができたと思っています。自分のこういった経験を基に地元就職をお勧めします。

江南ラミネート株式会社 業務 Uターン

神野 有貴
愛媛県新居浜市
近畿大学
新居浜西高等学校卒

あなたからみた四国中央市の魅力
四国中央市は四国にある普通の田舎町ですが、都会にはない落ち着いた時間が流れています。仕事やプライベートにじっくりと取り組みたい方にはおすすめです。もちろん自然にあふれていますので健康的に過ごすこともプライスレスです。

四国中央市で働くことの魅力
都会のような大企業もありませんし、仕事とプライベートの時間はきちんと取れる環境にあると思います。四国中央市は製造業の町で特に紙関係の企業が多数あります。地道にこつこつ働きたい方には非常によい環境だと思います。もちろん紙に興味のある方なら最高の場だと思います。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
地元に戻ったり都会から離れる理由は人によって様々だと思いますが、自分自身を磨き成長させるには非常に落ち着きのある適した空間だと思います。四国中央市でしっかりと力をつけ、人脈ネットワークを最大限に拡げてください。郷土のトップになるのもよし、都会に討って出るのもよし最終的にどこで輝くかはあなた次第、自身の栄光へのスタートを是非この地で始めてみませんか!

江南ラミネート株式会社 事務 Uターン歴1年

新田 有里
四国中央市
京都女子大学
川之江高等学校卒

あなたからみた四国中央市の魅力
四国中央市は紙産業が栄えているので意外と企業は多く、また、近くには海や山などの自然があり恵まれた環境にあります。(スタバはないけど…!)どこへ行っても知り合いに会うので思春期のころは嫌でしたが、子育てするとなると、地域全体で子供を育てていくことが出来る温かい町だと思います。

四国中央市で働くことの魅力
自分が生まれ育った町で働くことの一番の魅力は、“安心感”です。家族、親戚、友達…。しんどい時に、頼れる人が近くにいるということは本当に幸せなことです。家族に見守られ、支えられているから仕事に打ち込むことが出来ます。また、実家暮らしはお金も貯まるので趣味を充実させることが出来るのもポイントですね!

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
四国中央市は全国有数の紙の産地です。なので紙関係やその他にもたくさんの企業があります。しかし職種が少ないというのも事実だと思います。自分がやりたいことが出来ないんじゃないかな…とUターン就職を迷うかもしれません。だけど、どこで働いても仕事にやりがいを見つけれるかどうかは結局自分次第だと私は思います。Uターンは決して挫折じゃない!働きつつ家族との時間を大切にしたいならUターン就職をお勧めします!

江南ラミネート株式会社 事務 Uターン

R・T
四国中央市
東京女子大学卒

あなたからみた四国中央市の魅力
名前の通り四国の真ん中あたりに位置しているため、四国内各県庁所在地に移動がしやすいです。また市内の各地の公園や神社仏閣、個人の畑などで季節ごとの花がすばらしいところが何か所もあります。あと、地元の海でとれる新鮮な魚がとてもおいしいです。

四国中央市で働くことの魅力
紙産業を中心に大都会ほどではありませんが、地方としては選択肢がたくさんあるように感じます。通勤は車が必須ではありますが、探せば自転車・徒歩通勤も可能な職場がありますし、現在私も雨でない限り自転車通勤でがきており、朝のラッシュとはあまり縁のない生活も可能だと思います。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
私はUターン者ですが、慣れ親しんだ土地だと小さなことですが、道に迷いにくいです。上司含め、仕事相手と共通の話題を探しやすく、社内・社外にいろいろな知り合いがいたり、はじめの一歩が比較的踏み出しやすいのではないかなと思います。また、実家通いということもあり、貯金もしやすいです。自分にとって一番ストレスがないような環境を選ぶのも選択肢の一つだと思います。

株式会社やまびこ サービス、製造、販売など Iターン歴7年

高野由里子
松山市
愛媛大学卒

あなたからみた四国中央市の魅力
海や山が近くにあり、自然に囲まれた環境で四季折々の変化を肌で感じることができます。また、四国の中心に位置しているため、近隣の高知や徳島、香川にも近く、車さえあれば行動範囲は広がります。高速ICがも3つあり、高速バスも多数乗り入れているため大阪や東京へのアクセスも便利。

四国中央市で働くことの魅力
面倒見がよく温かい人が多く、家族のようなアットホームな環境で働くことができます。そして、職場にいながら川のせせらぎが聞こえたり、満天の星空に癒されることも。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
自然豊かな場所で、温かい人々に囲まれてやりがいのある仕事に打ち込めることはこの上なく幸せです。思い切って飛び込んでみれば、必ず道は拓けると思います。

三木特種製紙株式会社 総務部総務 兼 経営企画部生産管理課 Uターン歴12年

今城 欽哉
四国中央市土居町
東京都立科学技術大学(現・首都大学東京)卒

あなたからみた四国中央市の魅力
北部を瀬戸内海、南部を四国山脈に囲まれており、非常に穏やかな気候に恵まれていると思います。ニュースなどで自然災害の映像をみるたび、この地域に住んでいて良かったと思います。また、昨今懸念されている地震に関しても、接している海が瀬戸内海ということもあり、津波の影響も少ないと言われています。ただ、交通の便に関しては、自家用車が必須ですが、その分幹線道路は整備されていますので問題ありません。住めば都です。

四国中央市で働くことの魅力
私にとっては、なんといっても実家があることです。朝・夕食事付きで家賃はタダ同然!昼ごはんを我慢すれば、まったくお金を使うこともなく給料全額お小遣い状態でウハウハ・・・というのは冗談ですが、基本的な生活費が、すこぶる抑えられることは間違いありません。また、家族が近くにいる、というのは、時に面倒に思うこともありますが、やはり心強いものです。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
この文章を書きながら、東京から引き上げてきたとき、瀬戸大橋を渡る電車の中で、なんとも言えない焦燥感というか、何かが終わったような思いが込み上げてきたのを思い出しました。それは、これからはそう自由な時間もとれないのだろうなぁ、とか、多少思い描いていた将来像との違いなどに、ちょっと感傷的になっていたのだと思います。ただ、それは、本当に一瞬でした。勝手知ったるとはよく言ったもので、生まれ育った環境で、あっという間に社会人としての自由を満喫するようになっていました。今もなお、独身貴族を継続中なのは、これまた思い描いていたのとはちょっと違ってますが、それはそれで、自由を満喫しています。

岡田電機株式会社 設計開発職 Uターン歴25年

河村 茂則
四国中央市

あなたからみた四国中央市の魅力
私の場合は既に地元に就職していた幼馴染みの友人がたくさんいたのでいろいろと力になってもらいました。妻子も一緒に家族ぐるみで友人付き合いできます。自然がいっぱいで仕事やプラベート問わず満喫しています。これらは素晴らしい特典だと思います。

四国中央市で働くことの魅力
インターネットにより情報格差は無くなり何処でも仕事が出来る時代ですが、人が容易に往来出来る環境であることも重要です。私が勤めている会社は、近隣のお客様のみならず、地場産業の ”紙” を通じて、世界に通じる仕事が可能なのも大きな魅力です。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
就職希望者が地元企業を嫌ってではなく有名企業のようにイメージがわかないから選択出来なかったのではないかと思います。都会暮らしはカッコいいし何かと便利と考えていらっしゃると思いますが、就職→結婚→子育て→親の介護の道すがら気楽に話せて相談できる友達、孫よ孫よとお世話してくれる親 その近くで住んだ方が何かと便利で、親孝行もできるし一石二鳥だと思いませんか?私は地元就職を強くお勧めします。

イトマン株式会社 営業職 Uターン歴2年

H.K
四国中央市
鳥取大学

あなたからみた四国中央市の魅力
四国中央市は気候も穏やかで、自然が豊か。四国内を移動するのには便利な場所にあり、香川も高知も徳島もすぐに遊びに行ける。魅力を挙げるときりがありませんが、私にとっては家族が近くにいるということが一番の魅力です。人生の先輩として励まし、支えてくれる母が近くにいる安心感は何よりも私の力となっています。

四国中央市で働くことの魅力
現在私は営業として市内のお客様を訪問しています。訪問先には、同級生のお父さんやお母さんがいたり、友人がいたり…どこかしらに必ずと言っていいほど知っている方がいます。入社当初、緊張してスタートした営業活動ですが、そういった方々に見守られ、楽しく仕事をする事が出来ています。私はこの環境がとても好きです。

U・Iターンを検討している若者へのメッセージ
大好きだった父を亡くし、一人になった母を支える為、私はこの町に帰ってくることを決めました。災害も多く不安な世の中で、何より優先だったのは「母」の存在です。故郷に帰る=夢をあきらめた訳ではありません。やりがいや充実感は何処にいても同じだと思いました。自分にとって大切なものは何か。人によって様々だと思いますが、大切な人を支えながら、夢のある仕事が出来る環境は故郷だけだと思います!Uターン、お勧めします。

 

 

このサイトは、四国中央市から委託されて管理運営しています