川之江造機株式会社

紙・パルプ・繊維・アパレル, 機械・プラント・エンジニアリング

アジアナンバー1のティッシュマシンメーカーを目指す

培ってきた技術と豊かな発想で ものづくりの未来を切り拓く

当社は紙を生産・加工する製紙機械・紙加工機械の専門メーカーです。生活必需品である衛生用紙用の製紙・紙加工機械に特化し、技術力を磨いてきました。紙を生産する抄紙機は国内外で高い評価を受け、200台以上の販売実績を誇り、近年はアジア市場にも進出し、100台以上の納入実績があります。
これまで培ってきた技術力を活かし、新たな市場、不織布業界へも積極参入しています。

中期経営計画“Change2020”がスタート

製品改革、ものづくり改革、ひとづくり改革を3本の柱とし、より強固な組織を構築すべく2016年より中期経営計画“Change2020”がスタートしました。
製品改革では機械の省エネ化や高速化の実現に向けた取り組みを、ものづくり改革では工場設備のリニューアルを進め合理化に向けた取り組みを、ひとづくり改革では働く喜びを感じられる会社にするをモットーに社内教育や福利厚生面の充実に取り組んでいます。
我々、川之江造機の新たな挑戦はまだ始まったばかりです。

企業名 川之江造機株式会社
本社住所 〒799-0101 愛媛県四国中央市川之江町1514
業種 製造業
募集職種 機械設計、電気設計、生産技術、製造技術、営業技術
雇用形態 正社員
事業内容 製紙機械・紙加工機械・その他産業用機械の設計、製造、販売
設立 1994年11月
代表者 篠原 正能
資本金 5000万円
従業員数 216名

© The City of Shikokuchuo.