イトマン株式会社

紙・パルプ・繊維・アパレル

誰かのひらめきが 他の誰かを 幸せにする

明治10年創業。古紙に命を吹き込むリサイクル製紙メーカー。

わたしたちは古紙に命を吹き込むリサイクル製紙メーカーです。明治10年手漉き和紙の製造で創業以来一貫して紙の生産に携わり、「快適な日常に貢献すること」を目的に、ものづくりを通して商品を提案し続けてきました。現在は、西日本トップクラスの業務用製品や季節ごとのギフト商品の展開、またメディカル分野など新分野での商品開発に挑戦しています。

「ひとりひとりにとって 素敵な日常であるように」

家庭紙(衛生用紙)業界において確固たる地位を築き、リーディングカンパニーとして社会により良い製品を提供し続けている当社ですが、業務用に特化しているため、一般消費者の皆さんには私たちの社名は浸透していないかもしれません。業務用とは、トイレなどのパブリック施設を提供するオフィスや大型商業施設、ホテルなどの宿泊施設、交通機関や医療機関などで使用される業務用家庭紙分野を指しており、当社が提供するトイレットペーパーなどの消費財を通じ、利用者の快適な日常生活に大きく貢献しています。みなさんが何気なく利用される施設のトイレでも当社の製品が使われているかもしれませんね。
このような施設では大量の古紙を排出しているため、その古紙を使ってトイレットペーパーなどの衛生用紙を製造し、再びご利用いただく。資源を有効活用できる循環型リサイクルを通じ、環境負荷の低減を目指しているのです。Recycle&HappyLifeを掲げた当社の事業活動は、リサイクルを通じて環境を守りながら、お客様の快適な日常に貢献することを目的としています。

企業名 イトマン株式会社
本社住所 〒799-0111 愛媛県四国中央市金生町下分681
業種 メーカー・紙・パルプ・ギフト
募集職種 総合職、マイスター職(工場スタッフ職)
雇用形態 正社員
事業内容 「快適な日常を影で支える製紙メーカーです」
わたしたちは古紙に命を吹き込み、トイレットペーパーなどを商品としてお届けするリサイクルメーカーです。
商品はホテル、商業施設、学校等多岐にわたり、気付かぬうちに皆様に利用頂いています。

古紙パルプを主原料とする衛生用紙(家庭紙であるトイレットペーパー、ティシュペーパー、ペーパータオル、ちり紙、シートペーパー等)の製造販売
家庭紙をベースとしたギフト商品の企画販売
設立 1961年9月
代表者 伊藤俊一郎
資本金 240百万
従業員数 154名

© The City of Shikokuchuo.